他業種で働いていた人が介護職へ転職する際に抱く「大変そう」について

突然ですが、他業種から介護士になろうとしている皆さん!!

「介護は大変そう」というイメージをお持ちではないでしょうか??

今回は、大変そうというイメージが和らげるような記事にします。 

 

介護の仕事が何かを知りましょう 

お仕事は、どんなお仕事でも大変です。(笑)

大変の内容が仕事によって異なるという事です。介護のお仕事は、介護が必要になった方のサポートです!

寝たきりの方もいれば、何らかの障がいで、介助を必要とする方がいます。

車いすの移乗から、食べること・排泄・入浴・着替えに至るまでサポートが必要な方がいるという事です。

何となくイメージがついたでしょうか?

介護士に必要なスキル

介護職へ転職を考えた時に、人の役に立ちたいけど、資格もなく勉強もしてない自分に勤まるのか?と悩んでいる方!!

おめでとうございます!!貴方には福祉の心があります。

福祉は「しあわせ」や「ゆたかさ」を意味します。そして、支援や介助を必要とする人への援助を行う公的サービスです。

転職する際、これまでの経験を活かした転職活動を行うと思いますが、やった事ない職業(介護)に興味を持つ場合、殆どの人が誰かの為に・・・という気持ちがあると思います。それと同時に介護の仕事に対してハードルを上げて自分には向かないかもしれないという錯覚が大変・・・という表現になるのだと思います。

介護は人手不足という事はニュースでも取り上げられていると思います。

現状、介護の仕事は資格がなくても働ける職業です。ただ、人手不足という現状があるので、誰でも出来る仕事でも無いという事でもあります。

ただ、福祉の心があれば介護現場に足を踏み込める資格があります。そして、その福祉心が長く介護現場で働ける原動力にもなります。

介護を必要とする方は、これからもどんどん増えます。私達の寿命も延びています。また、障がいを持った方も沢山います。なので、もし介護職へ転職する気持ちが少しでもあるのなら介護の道へ進んで欲しいです。これからの時代、何より必要な職業です。

最後に 

今後、高齢者社会に拍車がかかります。政府も力を入れてきます。介護を必要としない高齢者もいます。それは健康だからです。

健康に歳を重ねるために福祉や介護の分野に政治は舵をとらざるを得ません。社会保険や健康保険で、かかるお金も減らしたいハズなので・・・

話が横道にそれましたが、介護職がこの先、必要とされている職業には変わりはありません。自信をもって転職を考えてください!

自分にとって働きやすい環境のポイントは何なのかを整理してから転職活動を行ってください。

私のお薦め求人サイト

スマイルサポート介護


全国エリアに対応♪求人数は70,000件以上と最大級の介護求人サイトです。
全国エリアに対応しており、高待遇で好条件の介護求人を探しているならまずはスマイルサポート介護。
転職コンサルタントの持っている情報も非常に豊富で、求人票では分からないような施設の内部情報や転職に関しての的確なアドバイスなど、非常に評判の高いことで知られています。
掲載求人数は70,000件を超えており、その中でも待遇・条件が良いとされる”非公開求人”が占める割合が7割程とかなり条件の良い求人が揃っているのが特徴で、今よりも待遇を良くしたいと考えているなら、まずはスマイルサポート介護に登録しておきましょう。
介護士として働く人の多くは転職で給料アップを望まれているかと思いますが、探し方次第ではそこまで条件の良い求人というのは見つかりません。
ですが、スマイルサポート介護なら担当者があなたの希望する条件に最適な求人の紹介から、条件面の交渉も代理でしてもらえるので、結果良い職場に就きやすいという大きなメリットがあります。
それが利用者満足度96.7%とかなり高い数字を誇る理由なのです。

スマイルサポート会員登録はこちら

会員登録して条件の良い非公開求人を紹介しても、内定をもらえなければ、全く意味はありません。
ですから、サポートというのが非常に大切になるのですが、スマイルサポートでは、履歴書などの書類審査を取りやすくするためのコツや、面接時の同行、そして自分からは絶対に聞きにくい待遇面のことも代行して聞いたり、交渉してもらえます。

介護事業に精通した圧倒的な技術や知識

スマイルサポート介護は数多くの認可保育園や老人ホームなどを運営する介護・福祉・医療を幅広く提供している企業が運営しているので、介護や保育などの専門分野においては、これまでに積み重ねてきた経験値や絶対的な転職成功のノウハウがあります。
そんな業界の内部情報に詳しい会社だからこそ分かることも多いですし、現場の実態を元にしたアドバイスがもらえるので、次は絶対に転職に失敗したくないという人は、まずはここに登録しておくべきでしょう。

スマイルサポート会員登録はこちら

担当者に聞くべき内容